頭痛のツボ

頭痛のツボにはどんなものがあるのかを、まとめてみました。

ツボに対してなんだかうさんくさいと思っている方がいるかもしれませんが、実際にツボのおかげで頭痛が解消されたという方はたくさんいます。

頭痛に良く効くツボにはさまざまなものがありますが、ここではたいていの頭痛に対応できるツボについてまとめていきます。


風池というツボは首の付け根、後頭骨の下のくぼみから2〜3cmほどの位置にあるツボです。

左右に2つあるのですが、回転させながら30回ほど軽く押すと効果的です。

頭頂部の中心にあるツボは百会というもので、ここを弾むように叩くと効果的です。

偏頭痛に効果的なツボとして、眉間の中心にある印堂というツボがあります。


この他にもまゆ毛のラインや鼻の脇や目の下には、頭痛に効果的なツボがあるので、しっかりマッサージすると効果的です。

ちなみにツボを押すときには、ただ強く押せば良いというわけではありません。

ゆっくりと力を入れつつ、マッサージをすれば十分です。


頭痛のツボというのは、実はたくさんあるものなので、全部覚えるのはけっこう大変です。

まず自分がどういう頭痛持ちなのか、それに効果的なツボはいったいどこにあるのかと、しっかり勉強することをおすすめします。


正しい知識を持って押さなければ、ツボをマッサージする意味はありません。

頭痛による悩みを抱えているのなら、まずは自分の抱えている症状を知り、それに対して適切な頭痛のツボを勉強しましょう。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。