頭痛の漢方薬

頭痛の漢方薬を試してみると、驚くほどの効果があるので試してみましょう。
漢方薬は一般的な薬と違って、ほとんど副作用と呼べるものが起こらないものです。

もちろん大量に摂取すると何らかの症状が出てしまいますが、少なくとも薬として服用する分には無害なものです。

しかし漢方薬に対して、本当に効くのかと疑問を持っている方も多くいます。

実際に漢方薬を試してみると、想像以上の効果があったという例は多く、使ってもいないのに疑うのはとてももったいないことです。

頭痛に効果的な漢方薬は、さまざまな種類があります。


頭痛自体にさまざまな種類があり、その原因もさまざまなため、それに合わせたものを使わなければいけません。

片頭痛に用いられる漢方薬として代表的なものは、当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)・五苓散(ごれいさん)が代表的です。

もちろんこの他にも片頭痛に効果的なものがあるので、相談して何を飲むのか判断してもらいましょう。


肩こりなどが原因で起こる頭痛に対して効果的な漢方薬には、葛根湯があります。

肩こりやストレスを解消させることが治療方法なので、葛根湯は大きな効果があるので覚えておきましょう。

群発頭痛に対して有効な漢方薬は、今の所特にこれと言ったものはないようです。

頭痛薬が効かないという方でも、漢方薬を使用することで解消されるということがあるので、頭痛が治まらないという方は漢方薬の使用も考えてみてください。
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。